サクラに注意

サクラの存在は一般のノンケの出会い系サイトで非常にポピュラーな悪徳業者の手口ですが、実はゲイの世界にも当然のように入ってきております。

これに引っかかる人が非常に多く、気付いたら多額の請求をかけられた上に時間もお金も無駄にして、結局新しい出会いは生まれなかったというケースです。

どうしても連絡のやりとりがメール中心になってしまいますのである程度注意は必要です。

この対策方法としては色々と言っているサイトもあるかと思いますが、答えは明確です。
『会えなければ=サクラという考え方で接していきましょう。』

ドタキャンが多いのがサクラの特徴です。

ですので会うまではサクラと判断することは正直難しいですが、もちろんあからさまなサクラの特徴は桁違いな金額をいきなり提示したりするのが特徴で、それは簡単ですので判断は容易と思いますが、本当に利用者を語っている人は非常にむずかしいです。

そして、サクラは人を騙すプロです。騙されないと思っている人ほど手玉に取られている可能性があります。はじめは誰だって疑ってかかっているのにもかかわらず、これだけ被害が上がっているのですから、純粋に利用している人が見抜くは難しいと言えるでしょう。

だからこそ、開き直って『会えなければ=サクラという考え方』で臨むことが大切ですし、会えなければ結局サクラであろうとなかろうと関係ありません。

自分の中で期限を決めて利用しましょう。

男×男の本気の出会い ゲイ同士の出会いの定番! 男たちのガチ出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット