運営歴が長い

運営歴が長いということはかなり優良サイトの評価が高いと思っていいでしょう。

この運営歴というものを意外と簡単に見ている人もおおいですが、非常に重要な指針となりますので覚えておきましょう。

なぜ運営歴が長いといいのか?なんていうのは一般企業で考えれば分かるとでしょう。一般の企業ですら何年も運営させる事は非常に難しいのです。3年以上もたせることができる確率は10%程度と言われております。5年以上になれば数%とまでいわれているのです。インターネットを利用した会社だけでもかなりの会社が毎年潰れて行っているのです。

ましてや出会い系サイトというのは悪評が立てばすぐに潰れてしまいます。風評被害をもろに受けやすいのです。ただでさえ取り締まりが厳しい現状です。

そんな中で運営歴が長いというのはそれだけ利用者も増えて口コミの数も増えます。コメントも辛辣なものも書きこまれるでしょう。それでも潰れないというのは利用者が止めないからです。一度でも出会えたら止めたいと思わないでしょう。

そうすればまた良いコメントが増えてそれをみた出会いを求めている人が利用するといった良い流れを生みます。

会社経営という観点から見ても運営歴が長いというのは真面目にコツコツとやっているからこそ生き残れるのです。出会い系サイトを選ぶポイントして期間を見ておきましょう。

男×男の本気の出会い ゲイ同士の出会いの定番! 男たちのガチ出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット